スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルズ 犬猫用 a/d

ad缶

【適応】
〇衰弱、悪液質、食欲不振および代謝亢進状態の回復期には、栄養学的サポートが必要です。これらの状態には次のものが含まれます。
・外傷、敗血症、発熱、外科手術、飢餓、倦怠、膿瘍、火傷、重度の寄生虫感染、感染症、自己免疫性疾患、貧血、腹膜炎、カリウム枯渇、異化亢進作用を持つ薬剤の使用時、外科手術(術前・術後)
〇分岐鎖アミノ酸が増量された蛋白質で消化性が高く、脂肪が増量され、オメガ-3脂肪酸が高くなっています。これにより病気、衰弱、悪液質及び食欲不振の犬猫において創傷と組織の治癒を促し、リーン・ボディ・マス(除脂肪体組織)の消耗を抑え、抵抗力の維持に役立ちます。
〇グルタミンが高く、小腸の代謝要求のサポートに役立ち、免疫系の刺激を助けます。
〇カリウムが増量され、病気の動物におけるカリウムの枯渇を回避することに役立ちます。
〇<犬猫用>a/dは自由摂取でもシリンジやチューブを使って給与できます。

【原材料】 ポーク、ターキー、チキン、トウモロコシ、ポーク蛋白抽出物、魚油、チキンエキス、ミネラル類、ビタミン類、アミノ酸(タウリン)、増粘安定剤(グァーガム)

【製品サイズ】 缶詰:156g

【製品仕様】
・代謝エネルギー     1缶(156g)=166kcal   106kcal/100g
・粗蛋白質(%以上)    8.5
・粗脂肪(%以上)      5.25
・粗繊維(%以下)      0.5
・粗灰分(%以下)      2.2
・水分(%以下)       78.0
・カルシウム(%以上)   0.18
・リン(%以上)        0.17
・マグネシウム(%以下)  0.019
・タウリン(%以上)     0.06

【栄養特性】
・エネルギー                 増量
・脂肪                     増量
・炭水化物                   低
・オメガ-3脂肪酸               高
・グルタミン/グルタミン酸          高
・総分岐鎖アミノ酸              増量
・カリウム                   増量
・蛋白質、脂肪、炭水化物の消化性    高
・補助給与への適応        シリンジで給与可能
・尿pH(目標値)            中性(6.7~7.3)

スポンサーサイト

ヒルズ 低アレルゲントリーツ

低アレルゲン

〇食物アレルギー・食物不耐症・そう痒性皮膚炎・慢性外耳炎・慢性胃腸炎・慢性大腸炎・炎症性腸疾患等を持つ犬のために成分を調整した、おやつとしての特別療法食です。
〇特定の蛋白源として加水分解蛋白質を使用した他、オメガ6やオメガ3脂肪酸、ビタミンEやビタミンC、ベータカロチンなどの抗酸化成分を多く含有しています。
〇高消化性でわんちゃんが喜ぶおいしさです。
〇オメガ-3脂肪酸とオメガ-6脂肪酸を配合。
〇抗酸化成分は健康的な免疫システムの維持に役立ちます。

【代謝エネルギー】1個当たり16kcal、100g/326kcal

【原産国】アメリカ

【原材料】
コーンスターチ・加水分解チキン・セルロース・植物性油脂・メチオニン・タウリン・ミネラル類・ビタミン類(ビタミンE・ビタミンC・ベータカロチン、他)

【保証分析値】
粗たんぱく質 13%以上 粗脂肪 8.0%以上 粗繊維 7.0%以下 粗灰分 5.5%以下 水分 12.0%以下 総オメガ6&3脂肪酸 2.2%以上 ビタミンE 450IU/kg以上 ビタミンC 75mg/kg以上

スペシフィック 老齢~小型中型大型犬用

sinia.jpg

【適応】
・8歳齢以上の健康な小型犬(体重10kg以下)の維持食
・7歳齢以上の健康な中型犬(体重10~25kg)の維持食
・健康な、6歳齢以上の大型犬あるいは5歳齢以上の超大型犬(体重25kg超)の維持食
・老齢犬の加齢性疾患の進行を遅らせる、あるいは予防するのに適したフードです。

○蛋白質、リンおよびナトリウムの含量を適度に制限しており、老齢犬の腎臓への負荷と腎不全進行のリスクを低減させます。蛋白量としては制限されていますが、高生物価の蛋白質により、老犬に必要な必須アミノ酸の要求量は十分に満たされています。
○健康な皮膚と被毛の発達をサポートするオメガ-3脂肪酸、EPAとDHAを配合しています。
○繊維含量の多い完全栄養食であり、エネルギー密度がやや低いため、エネルギー要求量の低下した老齢犬の肥満のリスクを最小限に抑えます。
○タウリンは代謝の多くの過程で必要とされる重要な成分であり、老齢犬の正常な心筋機能とその維持に必要です。
○オメガ-3脂肪酸であるEPAとDHAは、老齢犬の正常な軟骨と関節可動性の維持をサポートします。

【原材料】
・小麦、動物性油脂(豚および牛)、卵類、ミネラル、加水分解豚肉、魚粉、トウモロコシ蛋白、ビタミン、ヒマワリ油、バターミルクパウダー、ビートパルプ、酵母(マンナンオリゴ糖)

・中型犬用は上記に加え、L-カルニチン
・大型・超大型犬用は上記にくわえ、L-カルニチン、ヒマワリ油

【小型犬用の100g当たり】
・エネルギー   372kcal
・粗蛋白質     17.4g
・粗脂肪       7.9g
・炭水化物     57.8g
・粗繊維       3.1g
・カルシウム    0.58g
・リン         0.51g
・ナトリウム     0.16g
・オメガ-3脂肪酸  0.31g
・オメガ-3:オメガ-6 1:5
・水分        9.0g

【中型犬用の100g当たり】
・エネルギー   372kcal
・粗蛋白質     17.4g
・粗脂肪        7.9g
・炭水化物     57.8g
・粗繊維       3.1g
・カルシウム    0.58g
・リン         0.51g
・ナトリウム     0.16g
・L-カルニチン   30mg
・オメガ-3脂肪酸  0.31g
・オメガ-3:オメガ-6 1:5
・水分        9.0g

【大型犬用の100g当たり】
・エネルギー   372kcal
・粗蛋白質     17.2g
・粗脂肪       7.9g
・炭水化物     58.1g
・粗繊維       3.1g
・カルシウム    0.58g
・リン         0.51g
・ナトリウム     0.16g
・L-カルニチン   30mg
・オメガ-3脂肪酸  0.31g
・オメガ-3:オメガ-6 1:5
・水分        9.0g

スペシフィック メンテナンス~小型中型大型犬用

ad.jpg

【適応】
・1~8歳齢の健康な小型中型成犬の維持食
・健康な1~6歳齢の大型成犬あるいは1~5歳齢の超大型成犬の維持食

○小型中型大型成犬の要求量を満たす、エネルギー密度は中等度の完全栄養食で、小型中型大型成犬の理想体重を維持するのに適しています。
○大型、超大型成犬の肥満のリスクを低減しています。
○健康な皮膚と被毛の発達をサポートするオメガ-3脂肪酸、EPAとDHAを配合しています。また健康な関節機能の維持をサポートします。
○高品質、高消化性の原材料を使用しており、栄養成分が効率よく消化されます。さらに糞便の量も減少します。
○消化管の機能維持に必要な、結腸内の有益腸内細菌(善玉菌)の増殖を促進するフルクトオリゴ糖を配合しています。
○サイリウム種皮(サジオモダカ種子の皮)繊維は、その重量の数倍の液体を吸収するゲル状の可溶性繊維で、消化管運動の調節に役立つことが知られています。胃腸が弱い大型・超大型犬種に対応できるように、高消化性の原材料をとj区別に選択しています。

【原材料】
・米、小麦、魚粉、トウモロコシ蛋白、動物性油脂(豚および牛)、加水分解豚肉、酵母、ミネラル、卵類、ビタミン、ヒマワリ油、フルクトオリゴ糖

・中型成犬用は、上記に加え、L-カルニチン
・大型・超大型成犬用は、上記に加え、粉末セルロース、サジオモダカ種子(繊維)、L-カルニチン

【小型犬用の100g当たり】
・エネルギー   395kcal
・粗蛋白質     23.2g
・粗脂肪       11.6g
・炭水化物     49.6g
・粗繊維       1.7g
・カルシウム    0.70g
・リン         0.67g
・ナトリウム     0.17g
・オメガ-3脂肪酸  0.43g
・EPA        0.090g
・DHA        0.160g
・オメガ-3:オメガ-6 1:4
・水分        9.0g

【中型犬用の100g当たり】
・エネルギー   393kcal
・粗蛋白質     22.6g
・粗脂肪       11.2g
・炭水化物     50.6g
・粗繊維       1.7g
・カルシウム    0.70g
・リン         0.67g
・ナトリウム     0.17g
・L-カルニチン   30mg
・オメガ-3脂肪酸  0.41g
・EPA        0.080g
・DHA        0.150g
・オメガ-3:オメガ-6 1:4
・水分        9.0g

【大型犬用の100g当たり】
・エネルギー   390kcal
・粗蛋白質     22.5g
・粗脂肪       11.3g
・炭水化物     49.7g
・粗繊維       2.1g
・カルシウム    0.71g
・リン         0.62g
・ナトリウム     0.17g
・L-カルニチン   29mg
・オメガ-3脂肪酸  0.44g
・EPA        0.100g
・DHA        0.160g
・オメガ-3:オメガ-6 1:4
・水分        9.0g

スペシフィック 成長期用~小型、中型、大型犬

CPD.jpg

【適応】
・成長期(幼齢犬)
・妊娠、授乳期(全犬種)
・食欲不振
・回復期(疾病、術後)

○エネルギー密度、蛋白質、ビタミンおよびミネラル含量が高く、成長する子犬の要求量を満たすと共に、正常な骨格の発達をサポートします。
○オメガ-3脂肪酸であるDHAは、子犬の脳と視覚の発達を助けます。
○健康な皮膚と被毛の発達をサポートするEPAとDHAは、健康な関節の成長もサポートします。
○大型犬用は大型犬の成長に合わせたエネルギー密度とカルシウム含量を最適化しています。
○サイリウム種皮(サジオモダカ種子の皮)繊維は、その重量の数倍の液体を吸収するゲル状の可溶性繊維で、消化管運動の調節に役立つことが知られています。また、大型・超大型犬の敏感な消化器系に対応して、非常に消化の良い原材料を使用しています。

【原材料】
・米、小麦、魚粉、トウモロコシ蛋白、動物性油脂(豚および牛)、加水分解豚肉、酵母、ミネラル、卵類、 粉末セルロース、ビタミン、ヒマワリ油、サジオモダカ種子(繊維)、L-カルニチン

【小型犬用の100g当たり】
・エネルギー   406kcal
・粗蛋白質     24.9g
・粗脂肪       15.1g
・炭水化物     42.6g
・粗繊維       1.7g
・カルシウム    1.19g
・リン         1.00g
・ナトリウム     0.24g
・オメガ-3脂肪酸  0.41g
・EPA        0.094g
・DHA        0.148g
・オメガ-3:オメガ-6 1:4
・水分        8.5g

【中型犬用の100g当たり】
・エネルギー   405kcal
・粗蛋白質     24.0g
・粗脂肪       14.9g
・炭水化物     43.8g
・粗繊維       1.7g
・カルシウム    1.18g
・リン         0.98g
・ナトリウム     0.24g
・オメガ-3脂肪酸  0.41g
・EPA        0.093g
・DHA        0.146g
・オメガ-3:オメガ-6 1:4
・水分        8.5g

【大型犬用の100g当たり】
・エネルギー   391kcal
・粗蛋白質     25.0g
・粗脂肪       11.5g
・炭水化物     46.8g
・粗繊維       2.1g
・カルシウム    0.75g
・リン         0.66g
・ナトリウム     0.19g
・L-カルニチン   29mg
・オメガ-3脂肪酸  0.45g
・EPA        0.100g
・DHA        0.170g
・オメガ-3:オメガ-6 1:4
・水分        9.0g

スペシフィック 皮膚・関節用

Cnd.jpg

【適応】
・過敏性炎症反応に関連した皮膚障害(アトピーあるいはノミアレルギー)
・皮膚や被毛の維持に関与する多価不飽和脂肪酸やビタミン、ミネラルの不足に起因する被毛皮膚の改善
・骨関節炎
・高濃度オメガ-3脂肪酸の摂取により改善する病態(腫瘍性悪液質、新生物、腎疾患、免疫介在性疾患、炎症性腸疾患のような炎症疾患)
・健康な犬の維持食

○魚油由来のEPAとDHAが特に高濃度となっています。EPAやDHAはエイコサノイドの生産を変化させることで、免疫応答に影響を及ぼします。EPA・DHA含有フードがアトピーの犬に最適であるのは、フード中のEPAとDHAの弱いエイコサノイドを生産させることにより、皮膚の過敏性炎症反応を軽減するためです。さらにはEPAは、関節炎を罹患する犬の関節内の炎症とコラーゲンの破壊を抑制します。
○ルリチシャ油由来のGLAが非常に高濃度となっています。GLAもEPAとDHAと同じ免疫と関節のサポートをしてくれます。GLAの摂取量増加により、関節炎の臨床症状を軽快することが示されています。
○皮膚の代謝は活発で、皮膚に関連した栄養成分の中には、要求量の高いものもあります。高濃度ビタミンA、E、B複合体およびセレンが、健康な皮膚と被毛を維持します。

【原材料】
・小麦、魚油、米、動物性油脂(豚および牛)、卵類、ミネラル、加水分解豚肉、魚粉、ビタミン、ミネラル、粉末セルロース、サジオモダカ種子(繊維)、ヒマワリ油、ルリチシャ油

【100g当たり】
・エネルギー   436kcal
・粗蛋白質     26.5g
・粗脂肪       20.0g
・炭水化物     37.5g
・粗繊維       1.8g
・カルシウム    0.88g
・リン         0.73g
・ナトリウム     0.36g
・亜鉛        31.0mg
・ビタミンE     55mg
・オメガ-3脂肪酸  2.46g
・EPA       0.875g
・DHA       1.003g
・GLA       0.091g
・オメガ-3:オメガ-6 1:1
・水分        8.0g

スペシフィック ストルバイト用

CCD.jpg


【適応】
・成犬のストルバイト尿石の予防と溶解
・被毛の異常(脱毛、乾燥した皮膚、光沢のない被毛)

○ストルバイト尿石症を予防し、ストルバイト尿石を溶解するために、結晶の成分であるマグネシウムとリンの含量を減らしています。
○pH6.4以上の尿は、既存のストルバイト尿石を溶解し、新たな結晶の析出を防ぎます。
○高品質、高消化性の原材料を使用しているので、栄養成分が効率よく吸収され、糞便の量も減少します。
○オメガ-3脂肪酸は健康な関節や皮膚、被毛の維持をサポートします。

【原材料】
・小麦、米、トウモロコシ蛋白、動物性油脂(豚および牛)、卵類、ミネラル、加水分解豚肉、魚粉、ビタミン、粉末セルロース、サジオモダカ種子(繊維)、ヒマワリ油

【100g当たり】
・エネルギー   436kcal
・粗蛋白質     21.0g
・粗脂肪       19.0g
・炭水化物     45.3g
・粗繊維       2.2g
・カルシウム    0.55g
・リン         0.42g
・ナトリウム     0.55g
・オメガ-3脂肪酸  0.33g
・オメガ-3:オメガ-6 1:10
・水分        8.5g

スペシフィック 腎臓用

CKD.jpg


【適応】
・慢性腎不全
・肝不全(胆汁うっ滞を除く)
・うっ血性心不全、高血圧症、浮腫
・シュウ酸塩、シスチン、尿酸塩尿石症

○リン含量の制限により、高リン血症を予防し、腎不全の進行を遅らせます。
○腎不全の進行を遅延させる作用をもつオメガ-3脂肪酸は、心疾患では悪液質を抑制し、高血圧と血小板凝縮を軽減します。
○高生物価の蛋白質と尿pHがアルカリ性であることと併せて、低い蛋白質含量により、腎不全を伴う犬の高窒素血症のリスクを低減します。肝不全を伴う犬では、高アンモニア血症および、肝性脳症のリスクが小さくなります。蛋白量としては制限されてますが、高生物価の蛋白質量により、必要な必須アミノ酸の要求量は十分に満たされています。
○うっ血性心不全では、心拍出量定価の代償性反応として、ナトリウムの排出量が低下し、ナトリウムと水分の貯留が起こります。低いナトリウム含量は水分貯留の悪循環(高血圧症と浮腫)を改善するのに役立ちます。
○蛋白質含量が制限されているため、尿中シュウ酸塩、シスチンおよび尿酸塩濃度が低下します。さらに、アルカリ性尿を生産させることで尿中のシュウ酸カルシウム、シスチン、尿酸塩結晶が出にくくなります。またクエン酸カリウムの配合により、シュウ酸カルシウム結晶のロス苦が低減しています。

【原材料】
・小麦、トウモロコシ、動物性油脂(豚および牛)、魚粉、ジャガイモ蛋白、加水分解鶏肉、卵類、ミネラル、ホエイパウダー、ビタミン、粉末セルロース、タウリン、ヒマワリ油、L-カルニチン

【100g当たり】
・エネルギー   432kcal
・粗蛋白質      13.5g
・粗脂肪       18.0g
・炭水化物      54.0g
・粗繊維        2.0g
・カルシウム     0.36g
・リン         0.25g
・ナトリウム     0.13g
・カリウム      1.17g
・銅          0.36mg
・L-カルニチン    7mg
・タウリン      0.22g
・オメガ-3脂肪酸  0.42g
・オメガ-3:オメガ-6  1:7
・水分         8.0g

スペシフィック 消化器用

CID.jpg


【適応】
・下痢、嘔吐、鼓脹症などに関連する胃腸疾患
・膵外分泌不全
・消化不良、吸収不良
・大腸炎

○高消化性が高く、繊維の少ない原材料なので、消化管の酵素活性が低下している状態でも、栄養成分の最適な吸収が期待できます。
○高いミネラルと脂溶性ビタミン含量は胃腸障害を伴う犬の低下した吸収能を補います。
○サイリウム種皮(サジオモダカ種子の皮)繊維は、その重量の数倍の液体を吸収するゲル状の可溶性繊維で、消化運動の調節に役立つことが知られています。

【原材料】
・米、卵類、魚粉、トウモロコシ加水分解鶏肉、砂糖、ミネラル、動物性油脂(豚および牛)、ビタミン、粉末セルロース、サジオモダカ種子(繊維)、ヒマワリ油

【100g当たり】
・エネルギー    405kcal
・粗蛋白質      25.0g
・粗脂肪        13.0g
・炭水化物      47.0g
・粗繊維        1.0g
・カルシウム     1.19g
・リン          0.85g
・ナトリウム      0.68g
・オメガ-3脂肪酸  0.44g
・オメガ-3:オメガ-6  1:5
・水分         9.0g


スペシフィック 減量用

CRD1.jpg

【適応】
・肥満
・糖尿病
・慢性下痢、大腸炎、便秘
・高脂血症

○豊富なL-カルニチンが脂肪の分解と筋肉の維持に働き、理想的な減量ができます。
○蛋白質含量が高く、筋肉が維持され、減量期間中でも犬の食欲が満たされます。
○オメガ-3脂肪酸が肥満した犬の関節の正常な可動性を維持する働きがあり、また健康な皮膚と被毛を維持します。
○血糖指数の低いシリアル(小麦とえん麦の全粒)と高い繊維含量およびクロムは食後の高血糖を抑えます。

【原材料】
・小麦、魚粉、粉末セルロース、えん麦、トウモロコシ蛋白、加水分解豚肉、ビートパルプ、酵母、ジャガイモ蛋白、ミネラル、ビタミン、サジオモダカ種子(繊維)、L-カルニチン

【100g当たり】
・エネルギー    311kcal
・粗蛋白質      29.4g
・粗脂肪         4.5g
・炭水化物      38.2g
・粗繊維        13.3g
・カルシウム     0.85g
・リン          0.75g
・ナトリウム      0.28g
・L-カルニチン    30mg
・水分          9.2g
・オメガ-3脂肪酸   0.45g
・オメガ-3:オメガ-6比    1:2

スペシフィック 食物アレルギー

CDD.jpg

【適応】
・皮膚・胃腸障害をもたらす食物性アレルギー、あるいは食物不耐性
・膵臓分泌不全
・下痢や嘔吐、鼓張症などの胃腸疾患
・消化不良、吸収不良
・尿酸塩尿結石症

○原材料の種類を制限したフードで、消化性が高く、低アレルゲン食に最適です。
○蛋白質含量が制限されているとともに、尿pHをアルカリ性にさせることから尿酸塩尿石の予防や溶解の第一選択フードとなります。

【原材料】
・米、卵類、ビタミン、動物性油脂、サジオモダカ種子

【100g当たり】
・エネルギー  401kcal
・粗蛋白質    15.0g        
・粗脂肪      12.0g         
・炭水化物    58.2g
・粗繊維      0.8g
・カルシウム    0.74g
・リン         0.55g
・ナトリウム   0.50g
・水分         9.0g
・オメガ-3脂肪酸 0.17g
・オメガ-3:オメガ-6比 1:11

処方食の紹介をします

わんわん・中の道動物病院では、食事療法にも力を入れております。
人間と同じで健康を維持していくには食生活がとても大事ですよね!

豊富な種類と、それぞれの用途で、患者さんに合ったフードをお選びいたします。ぜひご相談下さいね!

rom.jpg

診療日でした

今月も沢山のワクチン接種の患者さんが来院されました。
診察の患者さんも多く、なかなか休憩の取れない先生でしたが、可愛い助手からの差し入れのアイスを食べ、ニコニコ笑顔が更にニコニコ♪ちょっとニヤニヤにも見えましたが(笑)

今朝はわんわんのオーナーの豪華な朝食をいっぱい食べたので、今日も一日先生はバリバリお仕事をされていました!!

そして夜8時半、診察・オペを終えて、お腹ペコペコの先生は晩御飯の時も大好きなカキやツブのお刺身を食べ、笑顔で私達に色んな話しをしてくれました。

ん??

先生の食べていることしか書いてないような気もしますが、、笑
それだけ集中した治療・オペだったり、体力が必要なので、食事も大事!ということで☆(゚∀゚)

もちろん先生は食べることが大好きで、釧路は海産物が新鮮でおいしいね♪でも釧路に来たら太るなぁ~と、少しお腹を気にしている先生なのでした(^∇^)

先生、明日もよろしくお願い致しますね!!
プロフィール

nakanomichi

Author:nakanomichi
ペットショップわんわんに併設しています!

調べてみよう♪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。