スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシフィック 猫 減量用

【適応】
・肥満
・糖尿病
・慢性下痢、大腸炎、便秘
・高脂血症
・胆汁うっ滞

○エネルギー密度も低く、蛋白質含量が比較的高いため、筋肉が維持され、減量期間中でも猫の食欲が満たされます。L-カルニチンは脂肪酸をミトコンドリアに輸送し、脂肪の分解と筋肉の維持に働きます。
○pH6.4以下の尿はストルバイト結石の析出を防ぎます。
○オメガ-3脂肪酸が肥満した猫の関節の正常な可動性を維持する働きがあり、また健康な皮膚と被毛を維持します。
○複合糖質と高い繊維含量により、食物中のブドウ糖が徐々に放出されるため、糖尿病罹患猫に適しています。


【原材料】
・小麦、米、魚粉、粉末セルロース、えん麦、トウモロコシ蛋白、加水分解鶏肉、タウリン、卵類、大豆蛋白、ジャガイモ蛋白、ミネラル、ビタミン、L-カルニチン

【100g当たり】
・エネルギー    315kcal
・粗蛋白質      33.0g
・粗脂肪         6.3g
・炭水化物      31.6g
・粗繊維        14.9g
・カルシウム     1.27g
・リン          0.70g
・ナトリウム      0.48g
・L-カルニチン    26mg
・水分          8.5g
・オメガ-3脂肪酸   0.25g
・オメガ-3:オメガ-6比    1:8

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakanomichi

Author:nakanomichi
ペットショップわんわんに併設しています!

調べてみよう♪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。