スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルズ 犬用d/d

dd-dog.jpg

【適応・特徴】
〇掻痒性皮膚炎
〇慢性外耳炎、消化器症状
〇食物有害反応
〇オメガ-3脂肪酸増量
〇蛋白資源の限定
〇抗酸化成分の配合

【特性】
〇アレルギー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、ノミアレルギーは、同じ犬に同時に発生することがあります。
皮膚はバリアとしての機能を持つため、フリーラジカルなどの酸化物質による攻撃を多く受けます。ビタミンEは皮膚に対しての重要な抗酸化成分であり、食事中のビタミンE量を増やすことで、皮膚でのビタミンEのレベルも増加します。
〇掻痒性皮膚炎、慢性外耳炎
犬のアトピー性皮膚炎や食物有害反応は-般的に掻痒性皮膚炎として発生します。
アトピー性皮膚炎や食物有害反応を起こす多くの犬では、慢性外耳炎の臨床症状しか示さないことがあります。 強化された脂肪酸レベルは、皮膚炎の管理、皮膚パリア機能の改善、そして皮膚と被毛の育成に役立ちます。
〇ノミアレルギー、接触性皮膚炎
強化された脂肪酸レベルは、皮膚炎の管理、皮膚バリア機能の改善、そして皮膚と被宅の育成に役立ちます。
〇食物有害反応(食物アレルギーまたは食物不耐症)
単一の新奇蛋白質(エッグ、ダック、サーモン、ラム)と単一の炭水化物(米もしくはポテト)では、一般的に犬が食物有害反応を起こす可能性は低いと考えられています。 限られた種類の高消化性の新奇蛋白質と炭水化物は、一般的な食物アレルゲンを回避するのに役立ちます。
〇掻痒性皮膚炎
犬の食物有害反応は一般的に掻痒性皮膚炎や慢性外耳炎として発生します。このとき、同時に胃腸器疾患の兆候が見られることもあります。
〇慢性胃腸炎、慢性大腸炎
食物有害反応は、胃腸の炎症に関連した慢性的な嘔吐や下痢を引き起こす場合があります。軽症の犬でlま、排便回数の増加が見られるだけだったり、時々、嘔吐が見られることがあります。
〇炎症性腸疾恵(lBD)
食物有害反応は炎症性腸疾患症候群を悪化させることがあります。〈犬用〉d/dは炎症性腸疾患症候群の犬の栄養管理に役立つ場合があります。
〇推奨できないケース
成長期の幼犬、妊娠・授乳期の母犬
高脂血症、膵炎、膵炎の既往歴またはリスクのある犬

【原材料】
(ドライエッグ&ライス)
ライス、全卵、動物性油脂、植物性油脂、セルロース、魚油、タウリン、ミネラル類、ビタミン類(ビタミンE、ビタミンC、ベータカロチン、他)

(ドライダック&ポテト)
ダック、ポテト、ポテトスターチ、植物性油脂、セルロース、魚油、メチオニン、タウリン、トリプトファン、ミネラル類、ビタミン類(ビタミンE、ビタミンC、ベータカロチン、他)

(ドライサーモン&ポテト)
ポテト、ポテトスターチ、サーモン、ポテト蛋白質、動物性油脂、植物性油脂、セルロース、魚油、メチオニン、タウリン、トリプトファン、ミネラル類、ビタミン類(ビタミンE、ビタミンC、ベータカロチン、他)

(缶ラム&ライス)
ラム、米、セルロース、植物性油脂、魚油、タウリン、ミネラル類、ビタミン類(ビタミンE、ビタミンC、ベータカロチン、他)

(缶ダック&ポテト)
ダック、ポテト、ポテトスターチ、植物性油脂、セルロース、魚油、メチオニン、タウリン、トリプトファン、ミネラル類、ビタミン類(ビタミンE、ビタミンC、ベータカロチン、他)

【製品サイズ】
ドライフード:1kg・3kg7.5kg  缶詰:370g

【製品仕様】
ドライエッグ&ライス
・代謝エネルギー  380kcal/100g
・粗蛋白質(%以上)    13.0
・粗脂肪(%以上)      13.0
・粗繊維(%以下)      2.0
・粗灰分(%以下)      6.0
・水分(%以下)       10.0
・カルシウム(%以上)    0.30
・リン(%以上)         0.20

ドライダック&ポテト
・代謝エネルギー  374kcal/100g
・粗蛋白質(%以上)    14.0
・粗脂肪(%以上)      13.0
・粗繊維(%以下)      3.0
・粗灰分(%以下)      8.0
・水分(%以下)       10.0
・カルシウム(%以上)    0.50
・リン(%以上)         0.35

ドライサーモン&ポテト
・代謝エネルギー  370kcal/100g
・粗蛋白質(%以上)    14.0
・粗脂肪(%以上)      13.0
・粗繊維(%以下)      3.0
・粗灰分(%以下)      8.0
・水分(%以下)       10.0
・カルシウム(%以上)    0.50
・リン(%以上)         0.35

缶ラム&ライス
・代謝エネルギー  134kcal/100g
・粗蛋白質(%以上)    3.5
・粗脂肪(%以上)      5.0
・粗繊維(%以下)      2.0
・粗灰分(%以下)      1.8
・水分(%以下)       74.0
・カルシウム(%以上)    0.10
・リン(%以上)         0.08

缶ダック&ポテト
・代謝エネルギー  100kcal/100g
・粗蛋白質(%以上)    3.0
・粗脂肪(%以上)      2.5
・粗繊維(%以下)      1.5
・粗灰分(%以下)      1.8
・水分(%以下)       78.0
・カルシウム(%以上)    0.10
・リン(%以上)         0.10

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakanomichi

Author:nakanomichi
ペットショップわんわんに併設しています!

調べてみよう♪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。